家

オリジナルな家を建てよう

建築

会社を選ぼう

福岡で注文住宅を建てるなら、大手ハウスメーカー、地元の工務店、設計事務所のいずれかに依頼することになります。どこを選んでいいのか悩むところですがそれぞれの特徴を調べてから考えましょう。大手ハウスメーカーは、全国に展開するブランドですからその規模の大きさが魅力です。設計から施工まで一貫して行われ、家づくりがシステム化しているので工期の短縮が望め品質も安定しています。福岡の地元の工務店は、地域に密着しているので気候風土にも詳しくそれに合わせた家づくりを期待できます。設計事務所は、どこにもないオリジナルな家づくりを提案してくれます。デザインや住み心地にこだわる人には細かいところまで希望を聞いて住宅を設計してくれます。

注意すべきポイント

それぞれの会社には、注文住宅を依頼する際に注意すべき点もあります。大手ハウスメーカーは、設計や工法などが規格化されているので注文住宅の場合は設計の自由度が制限されるという部分があります。福岡の地元の工務店は、まれにですがレベルの低い会社があります。建築作業が遅かったり後から追加料金などを請求されたりする場合があるのです。水準以下の所を選んでしまった場合、その仕上がり具合に後悔するかもしれません。設計事務所は、設計とアドバイスをしてくれるだけなので施工は工務店などに依頼者が頼まなければなりません。また、こだわりの家を建てるので建築費用がかさむことも考えられます。注文住宅を福岡で建てるにはこれらの会社のメリットやデメリットを考えて、自分にあった家づくりをしましょう。

Copyright© 2015 夢が詰まった注文住宅|未来を見据えて予測建築 All Rights Reserved.